読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柔道の階級の分け方は正解でした

日本で生まれた柔道が国際的に競技として認められオリンピックでも正式種目になっています。オリンピックではボクシングやレスリングと同じように体重別の階級の分け方により競技が行われ順位が決められています。オリンピックの正式種目になる以前は重量別という分け方が無く日本の相撲競技と一緒で体重に関係なく競技は行われていました。

 

特に多彩な技が有る柔道には相手の力を利用して相手を投げ飛ばす技もあり、柔道ファンの中には体重の軽い小さい選手が体重の重たい大きな選手を投げ飛ばす事に魅力を感じるファンが沢山いたのです。

 

その様なシーンを画いた柔道漫画にある通りのことが実際の競技会で起こっていたのです。しかしながら諸外国で柔道が普及し国際大会が開かれ、体重のある大型選手が活躍し始めますと、ボクシングやレスリングの様に体重別に階級の分け方を行った方がより公平である意見が多数を占めるようになりました。

 

選手サイドも自分の体重をコントロールするようになり、場合によっては減量で体重を絞り下の階級で出場してメダルのチャンスの確率を上げる選手もいるのです。現在では多くのファンに体重別の階級の分け方が違和感なく受け入れられています。

f:id:smartphone-unyou:20170420161000j:plain

ポロシャツにジャケットのコーデをビジネスで使う

ジャケットの下にポロシャツを着るコーディネートが苦手でした。どこか野暮ったく、学校の先生のようなイメージがあり、敬遠していました。しかし、ふとしたきっかけでビジネスで使えるヒントを得ることができました。


ポロシャツとジャケットの組み合わせ次第によっては、十分ビジネスで利用できるかっこよさが出せることに気がつきました。それは、ジャケットのサイズ感やポロシャツの風合いなどいくつかのポイントに気をつければ、おしゃれに着こなせると言う点です。
まずジャケットは、ジャストフィットのものが良いです。少しでもだぶついたイメージになると、途端におじさんぽい格好になってしまいます。袖も腕の長さにぴったりではなく、やや短め程度が丁度良いです。


ポロシャツは、くたびれた感じのないこれもジャストフィットのものがオススメです。
ボトムスは、大人しめな主張の少ない色を選ぶようにしています。トップスを濃いめに、ボトムスは薄めにというのが私の基本コーデです。


靴は革靴ですが、あまりかしこまりすぎないようなものを選んで、足元に遊び心を持たせるようにしています。スタンダードな形の黒ではなく、濃いめのブラウンや、赤茶色のようなカラーを選んでいます。細かいところまで気を使えば、ビジネスにも十分耐えうるおしゃれな組み合わせができます。

f:id:smartphone-unyou:20170420160842j:plain

京都の名物、嵯峨野トロッコ列車の楽しみ方

京都には様々な観光名所があり、美味しいものもたくさんあり、楽しみ方がたくさんあります。清水寺や二条城などの歴史的建造物も人気の観光スポットですが、イチオシは嵯峨野トロッコ列車です。京都の嵯峨野トロッコ列車は、嵐山から亀岡市まで、保津川沿いを走る全席指定の小型貨車です。

 

そのスピードはとてもゆっくりで平均時速が25キロ程度なので、周りの美しい景色をゆっくり楽しむことができると評判です。渓流や奇岩に加え春には桜、秋には紅葉を眺めることができ、特にたくさんの人が訪れています。

 

車窓からの景色だけでなく、車内の雰囲気もとても人気です。ディーゼル機関車が客車を引き、その客車の中では木製の椅子を裸電球が照らしています。年配の方には懐かしい雰囲気、若い人や子供にとては経験したことのない新鮮な雰囲気で、珍しい体験ができます。

 

運賃も片道で大人620円、子供310円とお手頃で、各駅にもその駅ならではの楽しみ方があります。始発の嵯峨野駅ではSL広場やSL展示場がありますし、嵐山駅は木造の小さな駅ですが駅の前の藤の花はとても美しく、保津峡駅では吊り橋や信楽焼きのタヌキが出迎えてくれ、亀岡駅では保津川下りの船に乗ることもできます。トロッコ列車は見どころ満載で、京都の楽しみ方の一つとして、とてもおすすめです。

f:id:smartphone-unyou:20170420160712j:plain

桜えびの旬の時期はいつ頃?

桜えびは体長4cm前後のえびで、可愛らしいピンク色をしています。長いヒゲが特徴で、生きている時は透明に透き通っています。そのため、海の中でキラキラと輝いて見えることから、海の宝石と呼ばれることもあります。

 

桜えびは駿河湾相模湾東京湾に生息していますが、日本で漁獲対象となっているのは駿河湾だけだとか。そして、漁業権を持っているのは静岡県の由比港と大井川港だけらしいので、日本国内の水揚げは100%静岡県産なのかな?また、海外では台湾の沖合でも生息が確認されています。


桜えびの旬の時期は、1年に2回あります。3月の終わりから6月初めにかけての春漁と10月の終わりから12月の終わりにかけての秋漁です。そのため春と秋に旬の時期があります。桜えびの産卵の時期は主に夏で、5月から10月にかけて行なわれます。

 

その中でも6月から8月にかけてが最盛期となります。以前は一年中漁をしていましたが、資源保護の観点から年に2回に規制されるようになりました。桜えびというと乾燥されたものをイメージする人も多いと思いますが、旬の時期には漁港などで生のものを食べられることもあります。ただし、甲殻類の中でも鮮度が落ちやすいとして有名です。

f:id:smartphone-unyou:20170420160552j:plain

都内で桜の名所といったらここ!

都内で桜の名所は色々あるけど何と言っても私は「千鳥ヶ淵緑道」がお勧めです。だってあの短い距離であれほど桜を満喫できる所ってないじゃないですか。東京メトロ九段駅から徒歩ですぐだし、皇居の周りをランニングコースにしている人なら誰でも知っていますよ。

 

5キロマラソンとかしょっちゅうやっていて、花びらの舞う中を走り抜けるのはさぞかし気持ちいいだろうなあと思います。都内の名所でお堀の水面に桜の絨毯を見られるところは限られていますから。


せりだすように土手に植えられているので船下りも素晴らしいです。この時期夜はライトアップされてカップルのデートコースにもなっています。千鳥ヶ淵ボート場も特別営業しているので、絶対一度は乗ってみるといいです。遊歩道は一方通行なので道の途中で戻るのは禁止だとか。狭いので屋台とか出てないので遊歩道を抜けてからのお楽しみですけど、見事な花を眺めるだけでアッというう間です。


330万本にも及ぶソメイヨシノが咲く北の丸公園もあり、この界隈はどこからどう行っても皇居の周りをグルグル回って見られる上、沢山のお花見スポットに行けるのでエンドレスです。千鳥ヶ淵緑道からこれらの桜を眺めることが出来るので、ちゃっかり対岸の花を借りるような感覚がたまらないです。都内の桜名所めぐりに必ず入ってます。

f:id:smartphone-unyou:20170420160407j:plain

雨の日の自転車は防水のレインコートが必須!

訪問介護の仕事をしているんだけど、天気に関係なく利用者の家を訪問しなければならないので、雨天の時はすごく大変です。まず、利用者宅まで自転車で向かうのですが、事務所から持参していかないといけない荷物もあるので傘だけでは間に合わないんですよ。

 

それでこの前レインコートを買ったんです。これで雨の日も楽だと思っていざ雨の日に着て自転車に乗ったのですが、そのレインコートは防水ではなかったんですよね…。小雨程度の雨だと濡れませんが、大雨だとほぼ一瞬にして下に着ている服までびしょ濡れです。

 

まあ、安かったから仕方ないんですが。それで、これは使えないなと思ったので今度は防水のレインコートを購入したのです。内側がメッシュになっているので蒸し暑い梅雨でも蒸れることもないし、デザインも普通のコートに近いのでけっこうおしゃれです。

 

やっぱり少しは高いものを買わないといけませんね。それで雨の日にそのレインコートを着て自転車に乗ったんです。大粒の雨が降っていたんですが、水が染み込んでくることもなかったですし、通気性も良いので快適でした。また、フードに立体感があるので髪の毛も濡れずに済みました。こんなことなら初めから防水のレインコートを買っとけばよかったです。

f:id:smartphone-unyou:20170420160220j:plain

SIMフリースマホなら本体はそのまま使えてとにかく格安

格安SIMと出会ってからもうすぐ1年です。あんまり携帯を使わない人間なのですが、やっぱりスマホはあると便利なんですよね。あきらめて某キャリアの料金を高いと思いつつ払い続けていたのですが、あるころから格安SIMのCMが一気に増えましたよね。


若干のうさん臭さやおやじ臭さを持ちつつも、料金が下がるならと思って調べてみたんですけど、私のようなあまり使わないタイプの人間にとっては、いいことしか書いていないじゃないですか。そこで1年くらい前に本格的に業者変更に向けて検討をはじめました。


私は本体はそのまま使いたかったのですが、調べてみるとSIMフリースマホでないと業者の選択肢がかなり減ってしまうのですね。ただ今は格安SIMを扱っている業者はとても多いので、選べる業者の中でも満足できるプランを選ぶことができました。

 

友人は本体を買い替える時期だったのでSIMフリースマホを購入して自由に業者を選んでいましたが、あまり違いがなさそうでした。


よく言う2年縛りの違約金がありますが、それを払っても料金が5分の1になったので、数ヶ月で元が取れました。使っていて全く不満はないですし、とにかく安いのでかなり満足です。次回本体の買い替えがきたら今度はSIMフリースマホを使うこと間違いなしです。

f:id:smartphone-unyou:20170420160105j:plain