トウモロコシを茹でるときには塩を忘れずに

夏になると毎年実家から大量のトウモロコシが送られてきます。私も子供たちもじいじやばあばが作ってくれたトウモロコシを食べるのをとても楽しみにしていますが、美味しく食べるときのコツとしては茹でるときに塩を使うことです。


塩はどんな塩でも構いませんが、天然ものだとよりトウモロコシの甘みが増すような気持ちがするので、我が家では毎年梅干しを漬けるときに購入して余っている粗塩を使っています。


鍋にたっぷりのお湯を沸かし、出来ればトウモロコシの皮はほんの少しのこしたまま鍋に入れます。この時一リットルにつき大匙2くらいを目安に塩を投入します。なので、面倒でも鍋にどれくらいの水を入れたかは計量カップや鍋についている目盛りで最初にきちんと把握しておきましょう。


茹でる時間は大体10分から15分程度です。大体の時間が過ぎたら火を消し、そのままの状態で10分くらい放置するのがポイントです。そうすると味がなじんで更においしさがアップします。


時間がきたらザルにあげ、最後の皮をむいて食べましょう。ただ茹でるだけの調理法でも、コツを覚えておくだけで味は大分変ります。太陽の恵みをたっぷり受けたトウモロコシを食べていると、夏バテも吹き飛び元気が出てきます。

f:id:smartphone-unyou:20170919072044j:plain

通信が遅いスマホのインターネットに困ります

スマホでインターネット上のブログをみたり、動画を見たりしているのですが、どうにも通信が遅いのが困りものです。ブログはページの容量が少ないのでまだマシですけど、動画の方はちょっと進んでは止まってを繰り返すので、すごいストレスです。


携帯電話とかなんて他の端末から電波をやり取りするための機械なので、インターネットも早くて当然な気がするんですけど、実際には遅いので困ります。スマホ側に動作が遅くなる原因があるのかもと、再起動してみたり、不要なアプリやブラウザのキャッシュを消してみたりもしたのですが。


ちょっと早くなった気はしますが、気がする程度で目に見えて早くならないんですよね。一番効果があったのは、アルミを貼ったスタンドミラーやボウルでスマホの周囲を囲った時。


アルミは電波を反射するという話を聞きましたので、配置を工夫すればスマホに電波が集まりやすくなり、インターネットの通信が早くなったような気がしなくもありません。でもこれ、根本的な解決になってないので、囲われた場所から出ると遅いままなんですよね。


物がごちゃごちゃするのもデメリットです。電波が悪いのが原因っぽいので、それをどうにかできれば快適にインターネットを利用できそうなんですが、どうしたものなんでしょうか。

f:id:smartphone-unyou:20170829062510j:plain

よく知られてない白玉と団子の違い

モチモチ系の食感が大好きです。フワフワと軽い食感もたまにはいいですが、食べた気がしません。モチモチ食感にもいろんな種類があります。モチモチという表現は餅に由来するのでしょうが、やはりお餅の食感は本家です。

 

年中スーパーに行けばお餅は売られていますが、手軽なのは白玉粉です。白玉粉と団子粉の違いがわからないという人もいます。違いは簡単で、白玉粉の原料はもち米です。団子粉はうるち米でできています。食感にも違いがあります。白玉粉に方がお餅に近く、ねっとりしています。

 

団子粉は歯切れがいいことが特徴です。どっちがおいしいかは好みでわかれるでしょう。調理方法も両者で異なります。無性にお餅が食べたいというときは、白玉粉を使った方が満足します。自分で作ると美味しいですが、時間が経つと硬くなることが難点です。

 

豆腐を入れると硬くならないそうですが、試したことはありません。作ったらすぐに食べるに限ります。どちらも基本は和菓子材料なので小豆餡と相性が良いです。小豆はおいしいだけでなく、体に溜まった湿気を取り除く作用があるそうです。湿度が高い日本には必要な食材です。梅雨の時期は特に積極的に取り入れるとよいかもしれません。

f:id:smartphone-unyou:20170829062310j:plain

日焼け対策でファッションがマンネリ化

日焼け対策としていつも同じUV加工の薄手のパーカーを着ているのですが、そのせいか夏場はファッションがマンネリ化してきた気がします。冬は冬で同じコートを着ているのでマンネリ化しますし、夏は夏で日焼け対策のパーカーを着るのでずっと同じ上着を着ています。

 

ずっと同じといっても、洗わないと不衛生なので2着色違いのものを買ってそれを着回して使っています。最初のうちはおしゃれなパーカーだと喜んでいたのですが、徐々に「どうせ外に行くときはパーカーを着るから中のファッションはなんでもいいや」と思うようになりました。

 

外出先でパーカーを脱ぐのも面倒ですし、そのまま着ていても違和感がないファッションなので常に同じパーカーを着ている状態になっています。日焼け対策は成功しているとしても、ファッションがおざなりになっているのはちょっとマズイなと思う今日この頃です。

 

日傘でもさせばいいのかもしれませんが、日傘をさしているとあまり好印象を持たれないとどこかで読みましたし、持ち歩くのも面倒なので結局日焼け対策のパーカーでずっと過ごしています。今では年中日焼け対策しないといけないと言われているので、年中上着は着まわし状態ですね。

f:id:smartphone-unyou:20170829062130j:plain

英語上達の近道について。

英語が上達する近道は、毎日少しずつでも良いので英語に触れることです。集中的に長時間勉強をするのではなく、毎日の積み重ねが上達の近道になります。10分や20分といった短い時間で学習しても、学習効果はあります。

 

ですので、まとまった時間が取れないからと言って勉強をあきらめる必要がなく、通学時間や通勤時間などの短い時間を利用することで、英語の上達が期待できます。長い時間学習しても、そう集中力が続くわけではないので、短時間の勉強を繰り返したほうが集中しやすいのです。


また、上達の近道は復習を徹底することです。英語に限ったことではありませんが、一度で完璧にマスターすることは不可能なので、過去に学習したことを復習することが重要です。学習をした後時間をおかずに、その日のうちに復習をすることで、学んだことがより深く理解できるようになり強固な記憶となるのです。


言葉はコミュニケーションを取る一つの手段なので、実際に使ってみることも大切です。旅行などで外国に行く機会のある人は、地元の人達に積極的に声をかけることを怖がらないでください。学んだことを声に出して練習することにより、英語力は自然に上達していきますよ。

f:id:smartphone-unyou:20170829061935j:plain

私のモバイルルーターを併用した通信量を格安にする運用術

私の携帯電話は、データ1GBで電話は無制限のかけ放題プランを契約しています。そこに、モバイルルーターを併用する形で通信料金を格安にして運用しようと考えました。このルーターの役割は、1GBのデータ容量の少なさを埋めることが目的です。


そこで、格安で運用するためにもモバイルルーターは実質0円でもらえる1番安いものを購入しました。端末の無料のものと有料のものを比較するとバッテリー容量と少しの性能の違いだけだったからです。その時気付いたのですが、通信速度はそれほど変わらず、バッテリー容量の不足分は、専用のバッテリーをもう一つ買うことで格安で運用できると思ったからです。


しかし、インターネット上で専用のバッテリーを購入しようとすると結構高いことに初めて気づきました。そこで、格安のUSBモバイルバッテリーを購入することに変更しました。

 

すると15000mAh程度で数千円の商品がたくさんあり、安さと評判の良さに驚きました。もちろん、モバイルルーターに充電でき、スマートフォンにも充電でき、屋外で利用できる優れものです。

 

月額料金ばかり気にしていると専用のバッテリーが高かったという失敗もありましたが、少し考え方を変えると格安で運用できる方法が現在はいろいろあるのだなと教えてくれる出来事でした。

f:id:smartphone-unyou:20170713072536j:plain

初夏を彩る、紫色の涼やかな花たち

暑くなってくると、通りすがりの家の庭や、道端の涼しげな花に眼を奪われます。昔から歌に詠まれる紫色の美しい初夏の花はたくさんありますが、案外名前を知らないものも多いものです。

 

あじさい、あやめ、かきつばた、藤、なでしこなど誰もが知っている有名な花も多いですが、アガパンサス、ひめはぎ、紫蘭、タツナミソウ、ハコネウツギ、オウギカズラなどあまり知られていない種類も多いです。

 

この時期に見る紫色はとても幻想的な魅力があります。雨に濡れたアジサイがみせる独特のグラデーションは、時間を忘れて魅入ってしまう美しさです。樹齢が長く、繁殖力が強い藤は縁起の良い植物として昔から親しまれてきました。

 

藤棚の高貴で豪華な様子見たさに、多くの観光客が集まります。「いずれ菖蒲か杜若」ということわざで有名なこの花たちは、出展でどちらも美しくて、選択に迷う事この上ない様子の例えです。

 

初夏に見頃を迎える紫色の花々はどれも甲乙つけがたい美しさをそれぞれに誇っています。過ごしやすく、気持ちも晴れやかになる春を過ぎ、気温の変化や、鬱陶しい長雨に沈みがちな初夏の季節に、心を慰めてくれるからこそ、長く愛される理由なのでしょう。

f:id:smartphone-unyou:20170713072306j:plain