読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の名物、嵯峨野トロッコ列車の楽しみ方

京都には様々な観光名所があり、美味しいものもたくさんあり、楽しみ方がたくさんあります。清水寺や二条城などの歴史的建造物も人気の観光スポットですが、イチオシは嵯峨野トロッコ列車です。京都の嵯峨野トロッコ列車は、嵐山から亀岡市まで、保津川沿いを走る全席指定の小型貨車です。

 

そのスピードはとてもゆっくりで平均時速が25キロ程度なので、周りの美しい景色をゆっくり楽しむことができると評判です。渓流や奇岩に加え春には桜、秋には紅葉を眺めることができ、特にたくさんの人が訪れています。

 

車窓からの景色だけでなく、車内の雰囲気もとても人気です。ディーゼル機関車が客車を引き、その客車の中では木製の椅子を裸電球が照らしています。年配の方には懐かしい雰囲気、若い人や子供にとては経験したことのない新鮮な雰囲気で、珍しい体験ができます。

 

運賃も片道で大人620円、子供310円とお手頃で、各駅にもその駅ならではの楽しみ方があります。始発の嵯峨野駅ではSL広場やSL展示場がありますし、嵐山駅は木造の小さな駅ですが駅の前の藤の花はとても美しく、保津峡駅では吊り橋や信楽焼きのタヌキが出迎えてくれ、亀岡駅では保津川下りの船に乗ることもできます。トロッコ列車は見どころ満載で、京都の楽しみ方の一つとして、とてもおすすめです。

f:id:smartphone-unyou:20170420160712j:plain